NEX-5、猫撮ったり、外で使ってみたり…

110125-1.jpg
NEX-5 + COLOR-SKOPAR 35mm F2.5

LマウントのCOLOR-SKOPARをつけて持ち歩いたりしてみた雑感
露出はスポットにしておけば不自由なく使えてよい感じ
ティルトしてくれるディスプレイがとてもよい…

110125-2.jpg
NEX-5 + COLOR-SKOPAR 35mm F2.5

MFなのでピントあわせをするわけだが、外ではF5.6固定だから適当でいいものの、開放だと拡大して確認したい…
MFアシストを押せば7倍か14倍に拡大してくれる
しかしMFアシストボタンが下側のファンクションボタンなのでどうにも押し辛い…
MFアシストを上のファンクションに割り当て変更できれば文句ナシなのに…

110125-3.jpg
NEX-5 + COLOR-SKOPAR 35mm F2.5

思ったより手ぶれしにくい、グリップが意外に持ちやすい
液晶を開いてウェストレベルに構えるとなお良し
初めてのバリアングル液晶付きカメラだが、これもまたよし
ファインダーだとちょっと面倒なアングルがサクサク撮れて楽しい
当然だがアイレベルでも普通に使えるし便利
バリアングル液晶が多く支持されてる理由がよくわかった…

110125-5.jpg

撮影は全てJPEGのMサイズ
携帯端末のAPモードを経由してEyeFiサーバへ即時転送、EyeFiサーバから自宅マシンに受信、それを携帯端末のブラウザから参照してコメントを付けてTwitpicに直接転送する環境も作ってみた
泊りがけで遊びにいった時や実況用途に使えればいいなと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA