7D試し撮り、飛行場へ

100720_IMG_0011.JPG

CANON EOS 7D, Sigma 15mm F2.8 EX DG
FISHEYE

ひょんなことから衝動買ってしまった7Dを持って出かけついでに伊丹空港へ寄り道
滑走路の南端で真上を通る飛行機をパシャパシャ撮る
偶然にも同じ方向に飛び去るスズメが写り込んでいた

100720_IMG_0008.JPG
CANON EOS 7D, Sigma 15mm F2.8 EX DG FISHEYE

さすがジェット機、ものすごい轟音とともに頭上を通過していく
通過したあと空からシュルシュル変な音が聞こえてくる

100720_IMG_9990.JPG
CANON EOS 7D, TS-E45mm F2.8

ツヤツヤぴかぴかの機体に滑走路が写りこんで模様みたいになった

とりあえず使ってみた7Dの雑感など…
一番大きいのは40Dで改悪された液晶サイドのボタンが左端に戻ってきてくれて大変操作しやすい、すばらしい
シャッター音がマシになった、個人的には二桁D機では20Dが一番気持ちよかったと思う
高感度がすごい、ISO1600でもすごくキレイ…なにこれ…
水平器が搭載された、しかし思ったより使いにくい
バッテリが流用できなくなったのは悲しい、純正クソ高い…
動画が撮れる、後ほど遊ぶ予定
1.8MのL-RAWはデカすぎてRAW現像時に時間がかかるだけなのでM-RAWでいい気がする…

高感度がキレイなので今度星を撮りに行きたいところ

らくがき、セーラー服を着せてみる…

plus5_100713-1.jpg
制服といえばセーラー服派だったのだが、このところネクタイがカワイイという理由でブレザー派になりつつあった
しかし、先日セーラー服の着方を描いた見事なイラストを発見してやはりセーラー服だな…と我に返った次第
魔理沙さんにセーラー服のつもりだが、相変わらずのヘタレっぷりでこのままでは誰にも分からないと思い字を入れる始末(‘A`|||

plus5_100713-2.jpg

みすちーことミスティアローレライさんのつもり、あえて帽子は外したが羽と耳で分かる…か?
やはり金髪とピンクは良いものだ…

七夕なので天の川を撮る

IMG_5205.jpg
CANON EOS 40D, Sigma 15mm F2.8 EX DG FISHEYE (25sec F2.8 ISO1600)
大きな画像はこちら

昨日、朝から無理やり書かされた短冊に「今晩晴れますように」などと偽善的なことを書いて、内心では写真撮りに行きたいから晴れろ、と思っていたわけだが
幸運にも夜にはほぼ快晴、いつも通り友人Eと出動
高野へ行こうか、吉野へ行こうか悩んだ末、高野山のほうが虫が少なそう、という理由で高野山へ
そして高野山の町を抜けてちょっと上ってちょっと下った林道から撮影
こんなに目視できるものだとは知らなかった…

IMG_5209.JPG
CANON EOS 40D, Sigma 15mm F2.8 EX DG FISHEYE (20sec F2.8 ISO3200)

山間に見える雲海、目視では結構綺麗に見えていたけどカメラで撮ってみると案外写らなかった
さすがにISOをHIまであげるとノイズだらけでひどいことに…
しかし、さすが標高800m、寒い!寒いし湿気すごい!
カメラはぐしょ濡れ、レンズは油断すると完全結露
夏の夜撮影は対策が必要なことはよくわかった…

IMG_5214.JPG

CANON EOS 40D, Sigma 15mm F2.8 EX DG
FISHEYE (20sec F2.8 ISO3200)

一年に一度の出会いを全国からウォッチされているカップルは果たしてどういう気分なんだろうか
と、くだらないことを考えつつ寒い中パシパシシャッターをきってましたとさ

光軸のずれた雑写真

TS-Eをつけて街中ふらふらしてみた
MFはいいんだが、Mにすると露出が面倒、だけど楽しい
楽しいけど適正露出は出ない
横着せずレンズをまっすぐにして測光、ロックしてからあおればいいのだが…

100705-001.JPG
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP

常時逆ティルトで上を向いたり下を向いたり
レンズをくるくる回せば、好きな角度で線状にぼかせる
折角なので画像をクリックしたら大きめサイズが表示されるようにしてみた

100705-002.JPG
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP

雨の日三交差点
奥側の横断歩道に合わせたつもりが手前にピントがあっている
へたれすぎる…

100705-003.JPG
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP

巷では見下ろす逆ティルトが大流行なので、見上げてみる
ミニチュアというより、こっそり覗いている感じか?

100705-004.JPG
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP

信号待ち
プライバシー保護的にぼかしてみる
もうちょっと絞って信号待ちの人だかりだけぼかしたりできるかな…

100705-007.JPG
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP

もうすぐ地面に到着する
ちょっと酔いそう、変な距離感
この妙な距離感でミニチュア以外に変なことできないだろうか

100705-008.JPG
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP

久しぶりに楽しい、もっと遊べるに違いない…
しかし、やっぱりフルサイズ欲しい
つぎはフィルムなEOSにつけて撮りまくるのぜ

ホタルを撮ってみる

友人がふと蛍を見に行くの忘れてた的なことをいうので調べてみたら、7月上旬でもまだギリで見れるらしい
いつも通り友人Eと二人で突発的に奈良の山奥(曽爾村周辺)までフラリと出かけてみた

100705.jpg
CANON EOS40D, TS-E45mm F2.8, DPP (ISO1250, 25sec, F2.8)

過去に蛍を見たことがあるところといえば田んぼの用水路や小川ばかりだったのだが、今回は道路脇から川が遥か下に見える谷間で発見した
飛んでいる量は少ないものの結構あちこちで光っている
何匹か光っている方向を向けてISO1250で25秒開けてみたところ3匹ほど写り込んだ
流星群の時と同じく、光源はそれほど明るくないので出来る限りの感度と開放

来年は覚えていたらもっと大量に飛んでいるところを撮って見たい