EFマウントサイバーショット試運転

SBSH0153.jpg

先日改造したCybershot U10、使いやすいようにマウント部を補強して角を取ってみた
今回装着したのはフィルムなEOSに抱き合わせて売られていたSigmaのキットレンズ、DL ZOOM 35-80/4-5.6
ありがちなキットレンズでフルプラスチックのため大変軽い
ズームは5.2倍なので182-416mmの超望遠域

DSC02110.jpg
Sony CybershotU10 + Sigma DL ZOOM 35-80/4-5.6

ワイド端のF4で微妙に四隅がケラれている模様
ケラれているのではなく周辺減光!と思えばトイカメっぽくなり満足頂けるかもしれない

DSC02115.jpg
Sony CybershotU10 + Sigma DL ZOOM 35-80/4-5.6


テレ端だとF5.6でかなりケラれてしまう
原因はセンサーの前にあるコンデジフレームな気がしてきた…
リューターで思いっきり削ってやるか

DSC02120.jpg
Sony CybershotU10 + Sigma DL ZOOM 35-80/4-5.6


トラックで運ばれていくZ1000の束、新品はうつくしい…
しかし微妙なマフラー形状だった

DSC02126.jpg

Sony CybershotU10 + Sigma DL ZOOM 35-80/4-5.6


ピント合わせも大体コツが分かってきた
ほぼピントがきてると液晶の縦横ラインがざらつくのでそのへんを狙えばいい模様
でもやはり確証はなく適当なので1割ぐらいはピンボケ
残るは持ちにくい問題、携帯しにくさと目立つ妖しさは尋常じゃない

予想以上にちゃんと写るのが楽しくて遊んでいると凄い勢いで電池がなくなる
こんなに電池食いだったかなこれ…

完全に筒状でリアにEVFを装着、単眼鏡のように使えるEFマウントカメラとか誰か作らないかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA