日食遠征!強行四国ふらり旅

090722-1.jpg
CANON EOS KissDN EF50 F1.8II + ND8 + ND8 + PL

唐突に会社サボってexaさんといっしょに四国最西端、佐田岬まで日食を見に行ってきた
足摺まで行かないと食分9割越えないのだが距離と時間の都合で佐田岬にした
22日0時30分ごろ出発、高速をひたすら走って明石大橋で四国入り
サボりの準備で前日激しく働いてすっかりお疲れのワタクシは助手席で爆睡、サーセン
朝8時前に目的地到着、時間まで1時間ちょいあるので寝たりテレビみたりして休憩

090722-2.jpg
CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

肝心の天気はどんより曇天、さらに9時ごろ激しく周囲がガスってきて海側視界10mなし
これはもうダメかもしれんね、と思っていたら強風のおかげで唐突に晴れ間が…
MAX状態の10時59分ごろには結構雲も薄くなりそれなりに観測が楽しめた
上の写真は1.5mぐらいあるプロジェクタスクリーンが入っていたダンボールの筒の先にピンホールを作り、逆側に投影したもの
写真ではほとんど見えないが肉眼では結構綺麗に見える程度に投影されていた

090722-3.jpg
CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

佐田岬の風力発電風車群
真下からみるとかなり巨大で、勢いよく回っていて迫力あり
折角四国にきたんだから寄り道しないと、ということで選定された次の目的地は早明浦ダム
まずは岬から脱出するのだが…

090722-4.jpg
CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

途中で道を間違えて何故かアスファルトがなくなる、酷道だが国道にあらず
exaさんはワダチあるから大丈夫だろう、といいつつ突き進む
楽しいからいいのだが左右に迫り来る茂みが車に当たって小傷つきまくり…
帰ってコンパウンド入りワックスの刑確定
一番酷いところは左側が断崖で踏み外したら確実に10回転ぐらい転がった末海に落ちそうなところがあったのはどうかと思った

090722-5.jpg
CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

無事半島を脱出、一路早明浦ダムへ
途中、ロードバイクにのったガチムチオヤジやお遍路さんな笠かぶった人をちょくちょく見かけた
あちこち拡幅されてて走りやすい道ばかりでスムーズに流れる、平日最高!
exaさんの睡眠を稼ぐため途中一部運転交代

090722-6.jpg

CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

二番目の目的地、早明浦ダム到着、デケエ!
過去に見たダムの中で最大級
よくある黒部のようなアーチ式ダムと違い、洪水調整用ゲートが垂直に立っていて、ダムが直線なのでなんとも壁
仕様は堤頂長400m、堤高106m、直線重力式コンクリートダム

090722-7.jpg

CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

上に登ると巨大さが分かる、いきなり400mの直線が…
ローラーゲート6門は圧巻、放水が見てみたい
利水用のジェットバルブが下に2門あるので通常はそっちから出す模様
早明浦ダムがニュースに出てくるときは底に沈んだ村役場が顔を出しているときぐらいだが、今日はかなりの貯水量だった
ニュースを見たところ今日の朝から一時取水制限を解除するらしい、一日遅ければ放水が見れたか!

090722-8.jpg
CANON EOS 40D Sigma 28mm F1.8

ダム上からの眺望、雨上がりなので見晴らしは悪いが真下を見ると高いところ好きにはうれしい絶景
第二の目的も果たしあとは帰るのみ

090722-9.jpg
CANON EOS 40D Sigma 30mm F1.4

通勤時間割引を利用して瀬戸大橋を渡って本州へ
即おりて2号線を走って近郊100kmを考慮して高速に乗って帰宅、0時30分
ジャスト24時間の強行遠征、久しぶりにひどい遠足だったがかなり楽しかった、6年ほど前はしょっちゅーこんなことをしていた気がする…
そして帰りもまたかなり爆睡、まじサーセン…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA